1. <source id="v2684"></source>
      <source id="v2684"></source>
    2. <rp id="v2684"></rp>
        <video id="v2684"><tbody id="v2684"></tbody></video>
        1. <video id="v2684"></video>
          1. 株式會社フジクラ

            1. Home
            2. 製品情報
            3. 超電導応用

            PRODUCTS

            超電導応用

             

            お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。
            お問い合わせ

            超電導の機器応用

             

            • 金屬系超電導(LTS):液體ヘリウム溫度(4.2K/-269℃)まで冷卻が必要
              →従來の超電導応用機器で既に実用化
            • 高溫超電導(HTS):液體窒素溫度(77K/-196℃)以上でも超電導を示す
              →実用化に向けた実証検証段階
                ビスマス(Bi)- - - 第1世代(1G)
                イットリウム(Y)- - - 第2世代(2G)
                  -強磁場における高い臨界電流(強磁場での適用可)
                  -運転溫度の高溫化(ヘリウムフリー→LN2/伝導冷卻が可能)
                  -従來の機器(LTS/銅)の小型?軽量化

            超電導マグネット

            當社は、従來から獨自のコイル化技術に取り組んでおり、2012年に室溫ボアφ20cmを持つ、世界最大級のイットリウム系5T高溫超電導マグネットを開発しました。

            • 使用線材長:7200m (300m×24層)
            • ターン數:5775ターン
            • 運転電流:333A@25K
            • 中心磁場:5.0T(50000ガウス)
            • 蓄積エネルギー:426kJ

            超電導ケーブル

             

            當社は、超電導ケーブル開発も行っており、2013年に高い臨界電流を持つ超電導線材を適用することで、従來の電力ケーブルより交流損失を1/4に低減することの実証に成功しました。

            • 66kV-5kA級単心ケーブルシステム(10m)
            • 線材性能:Ic > 240 A/4mm-wide @77K,Self-field
            • 目標交流損失 < 2 W/m @5kA
            • 実測交流損失:1.4W/m@77K, 0.95W/m@67K

            ※本成果の一部は獨立行政法人「新エネルギー?産業技術総合開発機構(NEDO)」からの受託により実施しています。

            お問い合わせ先

            お問い合わせは下記メールアドレスまで宜しくお願い致します。

            E-mail : ask-sc@jp.fujikura.com

            お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。

            お問い合わせ

            PAGE TOP

            男女一边摸一边脱一边亲视频,日本熟妇熟色在线观看牛仔裤,把奶罩推上去直接吃奶头