1. <source id="v2684"></source>
      <source id="v2684"></source>
    2. <rp id="v2684"></rp>
        <video id="v2684"><tbody id="v2684"></tbody></video>
        1. <video id="v2684"></video>
          1. 株式會社フジクラ

            1. Home
            2. 製品情報
            3. FDMシリーズ

            PRODUCTS

            FDMシリーズ

             

            お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。
            お問い合わせ

            特長

            • 差圧モデル、表面実裝スタイル
            • 重量 : 1.2g
            RoHS対応

             

            型式

             

            測定圧力範囲(kPa) 型式
            -13.79?13.79 FDM-02PDSR
            -34.47?34.47 FDM-05PDSR
            -48.26?48.26 FDM-07PDSR
            -103.4?103.4 FDM-15PDSR
            -206.8?206.8 FDM-30PDSR
            -344.7?344.7 FDM-50PDSR
            -482.6?482.6 FDM-70PDSR
            -827.4?827.4 FDM-120PDSR

            仕様

            型式 02PD 05PD 07PD 15PD 30PD 50PD 70PD 120PD 単位
            使用條件および推奨動作條件
            圧力の種類 差圧 ?
            定格圧力 13.79 34.47 48.26 103.4 206.8 344.7 482.6 827.4 kPa
            測定圧力範囲 -13.79
            ?13.79
            -34.47
            ?34.47
            -48.26
            ?48.26
            -103.4
            ?103.4
            -206.8
            ?206.8
            -344.7
            ?344.7
            -482.6
            ?482.6
            -827.4
            ?827.4
            kPa
            精度保証溫度 0?50
            圧力媒體 非腐食性気體(液體には使用できません) ?
            駆動電流(定電流) 1.5 mADC
            絶対最大定格
            最大負荷圧力(差圧)※1 定格圧力の2倍 定格圧力
            の1.5倍
            ?

            最大印加圧力(Port1)

            最大印加圧力(Port2)

            最大駆動電流 3.0 mADC
            使用溫度 -20?100
            保存溫度 -40?120
            使用濕度 30?80(結露しないこと) %RH
            電気的性能(駆動電流 1.5mADC定電流、溫度 Ta=25℃)
            出力スパン電圧※2 60?140(at 0kPa?定格圧力) mV
            オフセット電圧 ±20(at 0kPa) mV
            ブリッジ抵抗 4000?6000 Ω
            応答速度 2(參考値) msec
            精度 オフセット電圧溫度特性 ±5 %FS/0
            ?50℃
            感度溫度特性 2.5
            直線性 ±0.5 ±0.3 ±0.5 ±0.6 %FS
            圧力ヒステリシス ±0.4 ±0.2 ±0.4 %FS
            ※1  Port1 圧力>Port2 圧力でご使用下さい。Port2 をリファレンス圧としてご使用下さい。
            ※2  Port2 圧力をリファレンスとした出力。
            お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。

            お問い合わせ

            PAGE TOP

            男女一边摸一边脱一边亲视频,日本熟妇熟色在线观看牛仔裤,把奶罩推上去直接吃奶头